HOME > BLOG > 徒然なるままに > 「こ、こすげぇー」フィッシングビレッジで釣りを満喫

「こ、こすげぇー」フィッシングビレッジで釣りを満喫

パートナーYUKIの友人で、フランスのストラスブールでお菓子作りをしている夫婦が、わが家mori-coyaに遊びにきました。

二人に楽しんでもらおうと、小菅村の釣り場「小菅村フィッシングビレッジ」に連れていきました。この施設、私が支援している株式会社 源が運営しているんです。

http://www.vill.kosuge.yamanashi.jp/tourism/2010/11/post-11.php

小菅川は、日本で初めてヤマメの養殖に成功した川で、この釣り場では、小菅川で育ったヤマメを放流しているそうです。

われわれはみな釣りの初心者。でも、まったく大丈夫でした。釣竿からエサまで全部そろっていて、借りることができます。

そして、小菅川を生かした釣り場は、いくつかにうまく仕切られていて、釣り場責任者の加藤源久さんが、初心者にはニジマスがいいと、20匹ほどそこに放流してくれました。

すると、釣り糸を垂れたら結構簡単にニジマスがかかってきます。15匹くらいとれましたー(^ ^)

その場で炭焼きにしたニジマスをいただきました。おいしかったー!!

<フィリップ&小池さん夫妻と>

みんな大満足でした。私も釣り場の話をいつも聞きながら、いつか体験したいなと思っていたので、最高の機会を得ることができました。

加藤さんの丁寧なアドバイスや、必要なときにさっとヘルプしてくれるサービスが、満足度をぐっと高めてくれた感じ。ありがとうございました!

小菅村、たのしむところ、いっぱい!!!

<釣り場の加藤さん、大活躍!>

<笑顔、笑顔>

 

TOP