HOME > BLOG > マインドフルカフェ®︎ > 「在り方」× 新しい働き方=マインドフルカフェ®︎はじめます。

「在り方」× 新しい働き方=マインドフルカフェ®︎はじめます。

まったく新しい人財開発プログラムを、コラボ事業としてはじめます。
https://elementallife.jp/program-classroom/

ひとことにすれば、組織で働く一人ひとりが、自分の「在り方」に帰って、そこから改めてシゴトやお客様との関係を有機的につなぎ直すプロセスを後押しするもの。

事業パートナーとなる藤野在住の事業家・塚本サイコさんと、二人でプログラム開発しました。
https://tongari-team.com/#team

彼女のこれまで歩んできた経歴は、私とある意味真逆のようです。

音大を出て、プロミュージシャンとして腕一本で活躍し、その後、表参道で伝説のカフェ”DESSERT COMPANY”を創業し、さらにはオーガニックレストラン”daylight kitchen”を、知る人ぞ知る存在としてを渋谷につくり上げた人。

私立文系大学を出て、新卒で日本の伝統的大企業に入り、その後、アメリカの大企業に転身してから、41歳でコンサルティング会社に入り、53歳でサラリーマン生活にピリオド打ち、地域支援のひとりビジネスを始めた私。

でも、一点だけ、強力な接点がありました(異なる世界のものが、何かを介して結合すると、大きなインパクトを持つといいますね)。

 

ビジネスの原点は、送り手である「私」が自分の想いや技術を、商品・サービスを媒介にし、それを必要としている相手に届け、受け手である「あなた」がこれに対する満足や信用を、お金を媒介にして返すという交換プロセスです。(参考:平川克美)

事業家としてスモールビジネスを手がけてきた塚本サイコさんと、大企業の世界を中心にビジネスにかかわってきた私の、ビジネスの原点に対する考え方は、完璧に一致していました!

ビジネスの「在り方」と言ってもいいでしょう。

彼女に出会ったのは今年のはじめなのに、短期間で集中して一気にプログラムをつくることができたのも、この一致によるところが大きいです。

このマインドフルカフェ®︎が、企業社会の新しい在り方への橋渡し役にきっとなると私たちは信じています!

 

 

 

 

TOP